住之江競艇場の特徴と攻略

住之江競艇場

住之江競艇場の特徴

スタンドから水面までの距離が近く迫力あるレースを見ることができる競艇場で有名です。

それが影響しており、2マーク目での折り返しで1週目のはね返りの波が戻ってきますので、パワーがなければ引き波の影響を受ける。

そのため、2マークでの劇的な逆転劇が起こる事があるので注意する必要がある。

冬場になると、風の強い日はビル風が水面に吹き込むのでこの影響もプラスされ、2マークでの逆転劇を演出する減少と言えるようです。

コース別勝率

1コース:49.5%

2コース:16.1%

3コース:12.7%

4コース:14.1%

5コース:7.4%

6コース:0.8%

 

全国的に確率を見ても1コースが強い。

そして、6コースの勝率が最も低い数値になっていることがあるので、この競艇場で6コースを軸にして勝負することは無謀な勝負と言えるかもしれませんね。

最終的なポイント

2コースからの差しが難しいと言われているコースでもあり、6コースの勝率も低いということもあり、イン勝負で紐をどの選手なのか当てるのが勝負となる競艇場です。

舟券を購入して一番確率が高いのが、内→中→外の選手を選択して勝負するのが基本的に的中しやすいと言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。