ボートレース(競艇)予想サイトのベストな利用方法

ボートレース(競艇)予想サイトのベストな利用方法

 このサイトでは競艇予想サイトを検証、紹介しています。ただ、数ある競艇予想サイトからどれを選んだら良いのか分からない、またどうやって利用するのが良いのだろう?という疑問もあるかと思います。

 そこでこの記事では競艇予想サイトをベストに利用し尽くす方法を紹介していきます。

予想サイトは沢山使おう!登録すればするほど無料で予想が!

 まず最初にオススメしたいのが「競艇予想サイトは複数登録すべし」という点になります。最終的には自分に合った、よく当たるサイトを絞る事になるかもしれませんが、どのサイトが優秀か否かが判断できない初心者の場合は、複数のサイトで登録するのが良いでしょう。

 それはなぜか。シンプルな理由として「予想サイトに登録すればするほど無料で予想がチェックできる」という点です。

 競艇予想サイトは無料サービスとして毎日無料で予想を公開している場合が殆ど。中にはLINEでの友だち登録をしないと無料予想が見られない所もありますが、多くの場合はサイトから毎日見られます。

 ただ、この無料予想はほとんどの場合で1日1レース~3レース程度の提供となります。つまり、登録するサイトを増やす事で1日に何十レースもの無料予想を見る事が出来るのです。

 別なサイトで同じレースの買い目が出る事も当然ありますが、それは情報が増えたという事ですので上手い人であれば組み合わせてさらに的中率を高める事も出来るでしょう。

 ハイリスクではありますが、組み合わせ次第では夢のコロガシ的中を狙う事も…?コロガシの買い目は有料情報でしか手に入りませんが、複数のサイトを登録しておく事で無料でコロガシも狙えてしまいます。

登録は絶対にフリーメールにすべし!メインアドレスでは危険な場合も…

 競艇予想サイトの多くはメールでの会員登録が可能です。サイトによってはSNS認証での登録が出来る場合もありますが、多くはメールでの登録です。

 最近ではLINEでの登録オンリーの予想サイトも増えつつありますが、メール登録がメインである事はこれからも変わらないでしょう。

 現代では誰でも1つ以上はメールアドレスを持っていると思いますが、普段からプライベートで利用しているアドレスを登録に使用するのは少々危険です。ましてや、会社から支給されているアドレスなどもってのほかでしょう。

 危険と前述しましたが、何が危険なのでしょうか?最も危ないのは「競艇予想サイトのふりをした悪質サイト」の存在です。

 予想が当たらないくらいならともかく、初めから当てる気もなくお金だけを奪おうとするサイトも山ほどあります。そういったサイトにメインで使っているメールアドレスが伝わってしまえば、そのアドレスはすぐに売り渡される事でしょう。

 そうなれば、見に覚えのない架空請求メールやギャンブル詐欺のメールなどがひっきりなしに来る事になるでしょう。その点、専用のフリーメールであれば簡単に使い捨てる事が出来ます。

利用すべきフリーメールは2つ!

 競艇予想サイトの登録にはフリーメールを使うべき、と前述しましたが最もオススメなのがYahoo!メールとgmailの2種類です。

 他にもフリーメールサービスはありますが、登録する関係上はこの2つが絶対に無難です。なぜかといえば、他のサービスでは登録出来ない場合やメールが届かない場合が多く、予想サイトを利用するには不向きです。

 特にappleが提供している「iCloudメール」は多くの予想サイトで「利用できない」としていますのでこちらについては避けるべきでしょう。