三国競艇場の特徴と攻略

三国競艇場

三国競艇場の特徴

ピット離れから2マークまで距離があるので、コース取りで乱れることが多い競艇場です。

そのため、インコースの勝率が低くなり、2.3コースからの差しが決まりやすい展開が多くなる。

強引にインコースを狙い、深い位置でのスタートになると、差しが決まりやすいと知っておきましょう。

5コースまでの差しは状況によって勝利できる確率はありますが、6コースはどうしても不利になってしまうので軸にするのはまずやめておきましょう。

コース別勝率

1コース:45.5%

2コース:20.7%

3コース:13.5%

4コース:11.9%

5コース:7.5%

6コース:1.7%

 

このコース別のデータを見ると、他の競艇場と比べると2コースの勝率が高くなっているので、1コースが流れて2コースの差しが決まることが多いと考えても問題いでしょう。

最終的なポイント

追い風の時はインコースの勝率が高いので注意しておきましょう。

追い風になりやすいのは夏場となります。

周回展示で差し狙いで回ろうとしている選手を確認しておくことが必須!

3連単で勝負するなら軸を決めたフォーメーション購入よりも、ボックスで勝負しても配当の良い順番に入れ替わる可能性があります。

3連単狙いなら、ボックス購入をオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。