びわこ競艇場の特徴と攻略

びわこ競艇場

びわこ競艇場の特徴

びわこ競艇場は淡水で水が硬いのが特徴です。

淡水で水が硬いとどうなるの?と、思いましたよね。

これは、各ボートが起こす波の影響が強いということになります。

なので、まくりを決めようと全速で勝負しても、波が起こってしまえばその波に負けてボートが跳ね上がり全速まくりが決まりにくいことになります。

そして、下記のコース別の勝率を見てもらえればわかるように、インコースからのスタートが強いというわけではないようです。

標高が高く気圧が低いのでモーターの善し悪しが出にくいコースのようです。

3.4コースのダッシュスタートでの差しやすいコースと言えます。

コース別勝率

1コース:34.0%

2コース:19.7%

3コース:15.2%

4コース:17.9%

5コース:9.0%

6コース:4.8%

 

他の競艇場と比べると1コースの勝率が非常に低いと言えます。

ダッシュで差し狙いがしやすい4コースの選手を狙って中穴配当を狙えるレースが多くなる競艇場ですね。

波によってまくりも決まりにくいので、差し狙いの選手をマークしておきましょう。

最終的なポイント

びわこ競艇場のバックストレッチは最内コースを走ると伸びやすいようになっています。

なので、4コースや6コースの差しで内に入った選手が舟券に絡んでくることが多いのでチェックしておきましょう。

とにかく、差しで勝負しようとしている選手を見つけるのがポイントですね。

レース前の各選手、周回展示でコーナーをどのような入りをしているのかをチェックしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。