濱野谷憲吾(HAMANOYA KENGO)

濱野谷憲吾

選手データ

出身地 東京都世田谷区
生年月日 1973年11月8日
身長 169cm
血液型 A型
デビュー日 1992年5月

獲得タイトル

1998年 全日本選手権競走

2000年 競艇王チャレンジカップ競走

2001年 賞金王シリーズ戦

2007年 総理大臣杯競走

選手の印象

ニックネームは様々な言われ方があるようで「ムテキング」「ヘマキング」「東都のエース」「水上のファンタジスタ」と呼ばれています。

全速力での豪快なターンが特徴な選手で、容姿もよくファンがたくさんいる選手です。

競艇アニメ、モンキーターンの主人公波多野憲二のイメージモデルとして有名です。

ぜひ、競艇に興味わいてきた方はモンキーターンというアニメを見てみてください。

イケメンレーサーとして関東の山崎智也選手と共に競艇界を盛り上げてきた選手の一人です。

この人がいたからこそ、競艇で女性のお客様が増えてきたといってもおかしくない選手なのです。

もう一度言いますが、この選手のターンはとても魅力的です。

あの全速での豪快なターンは常に勝負に本気だと思わせてくれる走りですね。

若い時は、飛ぶが全速まくりで勝利するかで、とても豪快でした。自然と大好きになってしまう選手ですね。

そんな濱野谷憲吾選手が有名になったといってもいいレースが、1996年の全日本選手権です。

SG初出場でいきなり予選で3度も1着をとる活躍を見せてくれました。

ですが、これだけでは終わらず、5日目の開催時に1日2回の転覆をするという記録も見せてくれました。豪快な選手というのがここでさらに明らかになりましたw

賞金王決定戦競走で優勝戦1号艇となった経験があるが、スタートの遅れが目立ち勝利することができなかった。

さすがの濱野谷選手も大舞台ではビビってしまったのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。