ボートレース大村を会場とした新型コロナワクチン集団接種について

大村市では、現役世代へのワクチン接種を進めるにあたり、休日の接種希望者が増加することを想定し、令和3年7月3日から土日限定でボートレース大村イベントホールに「大村市新型コロナウイルスワクチン集団接種会場」を開設しました。

7月25日までの8日間実施で、4,140人(1日平均518人)の方がワクチン接種のために来場されました。(7/26時点市内接種件数の約6.6%)

今後、接種状況の進捗とワクチン供給量をみながら会場を集約することとなるため、大村ボート会場は8月末で一旦は終了となる予定ですが、引き続き様々な場面においてボートレース場を地域貢献の場として活用を図ってまいります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください