宝船の有料情報「弁財天コース」でえげつない結果が出たぞ!

宝船 サイト用ボタン

以前に何度か有料情報をチェックしていましたが、今回3月29日の「弁財天コース」でえげつないくらい稼げた結果が出ました!

情報料金は5万8000円とかなり高額ではありますが、今回の実績を見ればそれだけ期待ができるということが分かると思います。

情報内容は2レースコロガシ勝負で、1レース目に必要な舟券代は2万円となります。

初期費用はまあまあ必要になりますね。

では今回の情報とレース結果を報告しますので、実際に購入しその時の状況を説明します。

まず提供してもらった情報内容がこちらになります。

尼崎競艇の第6レースと第7レースでのコロガシ勝負でした。

G1のセンプルカップですね。グレードレースだったので選手も有名選手でレースを見ていても面白かったです。

では、最初のレース、第6レースの買い目内容ですが、1号艇を軸にして勝負していました。

大場敏選手です。スタート位置は問題なく1コースからで好調の選手だったので問題ない予想でした。

買い目を見ると安心してレースが見れそうでした。

レースを見ると正直焦りました!逃げ切りで簡単に勝利するかと思いましたが、2号艇の安河内選手の差しが届いて、最初のバックストレッチでは並んで、不利の状況となりました。

2-1の形になるかと思い、1レース目ではずれかと思いましたが、大場選手のモーターは良く、第2ターンマークで差しが一気に届きました!

1-2の形に変わり、そこから3着を見ると4号艇の木村選手が入ってくれてました。

1-2-4の形で的中となり、配当金が1840円となりました。

5000円賭けしていたので、1レース目の回収金額は9万2000円

やったー!と思ってもこれで終わりではありません。

情報料金を含めても8万近く資金を利用しているのでここでは、1万程度しか儲かっていることにしかなりません。

勝負はこの2レース目です!

尼崎第7レースなので20分後には、大きな勝負となりました。

提供してもらった買い目を見ると、2号艇の久田選手と4号艇の太田選手の2-4、4-2の軸で3連単を狙っていました。

1号艇の池田選手を捨てて勝負しても良いのかと、不安いっぱいでした。

そして、運命のレースが始まりました。

スタートは枠なり通りで、やっぱり1号艇の池田選手が失敗するのか気になってしょうがなかったですw

スタートに差はなく、1号艇の逃げ切りで決まりかなと思ったら、3号艇の大野選手が全速捲りで流れを変えてくれました。

おかげで1号艇の池田選手も逃げ体制が作れなくなり、そこにサクッと4号艇の太田選手が差す形になりました。

4軸!いいねと思いましたが、トップ争いは全速捲りの3号艇と差しの4号艇

3号艇いらない。。。3着にも入れてない予想。これは、外れたと思いました。

第2ターンマークで2号艇の久田選手が一気に捲って2着争いまで来てくれました!

ただ、トップは4号艇、2着争いに3号艇と4号艇・・・。

どうなっても3号艇が舟券に絡んでも的中しない。完全に諦めていましたが、レースをみてください。

最後になんと1号艇の池田選手が粘っていて、最後のターン、ゴール前でギリギリ逆転!

まさに神が味方してくれたかと思ったくらいびっくりして、4-2-1の出目で的中となりました!

指定額通り、コロガシなので1レース目の配当を指定の各金額を購入していた結果

4-2-5:3万6800円(40%)

4-2-1:1万8400円(20%)

2-4-5:1万8400円(20%)

2-4-1:1万8400円(20%)

2レース目は上記の金額を購入してました。

そして、奇跡の4-2-1:1万8400円(20%)が的中となりました。

4-2-1の配当金が8780円と高額がつきました。これは計算通りですね。

的中すれば高額配当だとわかる買い目でしたから。

回収金額はなんと!161万5520円

レースを見ていましたが、まさに天国と地獄を味わいました。

ドキドキが止まらなかったです。

今回、3月29日「弁財天コース」の結果となります。

目標金額も達成しましたし、是非利用できる機会があるなら挑戦してみてください。

リスクは大きいですが、リターンも大きいということを今回は伝えられたと思います。

サイト用ボタン

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください