2021年12月20日(月)マジックボート コロガシ 予想師コースの的中情報

マジックボート
サイト用ボタン

競艇予想サイト「マジックボート」にてまたも高額コロガシ配当をゲットする事が出来ましたので今回も報告です!

参加したのは2021年の12月20日、月曜日の「コロガシ 予想師」という情報になります。前回はAIと予想師のダブルプランで高配当をゲットしましたが、この日はあいにくWプランは売り切れ。という事で予想師単体のプランで挑戦です。

さて、この日提供されたのはボートレース徳山で開催されていた一般 果子乃季クリスマスカップの初日11Rから12Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は1レース目が6点で2レース目が4点、投資は1レース目が合計で15,000円、2レース目は1レース目配当を均等投資するよう指示されています。

以下に、実際に配信された買い目情報のスクリーンショットを掲載します。

マジックボート買い目

1レース目の徳山11Rはインの大神康司選手をメインにしつつもカドの林祐介選手も少し押さえた構成です。前回もこんな感じでしたがマジックボートが得意とする構成なのかもしれません。

結果は林選手がカドからまくり差し成功、3連単4-1-3での的中となりました。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は73.9倍でしたのでまずは147,800円の獲得に成功です。

その147,800円をコロガシ先である続く徳山12Rに全額投資です。こちらは完全にインの1着固定となっています。点数が少ない事からかなり読み切っている感じですね。

初日12Rなのでドリーム戦、となればインの池永太選手の勝率が高い事は明白ではあります。

結果は池永選手がイン逃げ成功で勝利、3連単1-4-2で的中となりました。的中買い目への投資額は36,900円、的中倍率は15.3倍でしたので最終的な配当は564,570円となりました。

的中確認はBOATRACE.JP公式で確認出来ますので、合わせてご覧下さい。徳山11Rがこちら徳山12Rがこちらとなります。

ボートレース徳山ではレースのライブ配信のアーカイブは残していませんので、今回はYoutubeからの引用はありません。

前回はAI&予想師で80万円オーバーの配当を得られましたが、仕方なく参加したもっと安い予想師コースでこの結果は十分過ぎる結果だと言えるのではないでしょうか。

サイト用ボタン

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください