2021年12月15日(水)舟遊記 孫悟空コースの的中情報

舟遊記
サイト用ボタン

競艇予想サイト「舟遊記」にてまたまた大きなコロガシ配当をゲットする事が出来ましたので報告させて頂きます!

参加したのは2021年の12月15日、水曜日の「孫悟空」コースになります。同じコースでの的中紹介はこれで3回目くらいですので既に分かってるという人も居るかもしれませんが、上級コースで帯封も狙えるのが孫悟空です。

この日提供されたのはボートレース鳴門で開催されていた一般 FVジャパンカップ競走の2日目10Rからボートレース津で開催されていた一般 日本モーターボート選手会会長賞の2日目10Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は2レース共に6点、投資は1レース目が合計で15,000円、2レース目は1レース目配当を均等投資するよう指示されています。

以下に、実際に配信された買い目情報のスクリーンショットを掲載します。

舟遊記買い目

1レース目の鳴門10Rは2号艇の佐々木和伸選手の1着固定構成です。5枠にはA1の重木選手もいましたが枠で狙った感じでしょうか。

結果は予想通り佐々木選手が差して勝利、3連単2-1-5での的中となりました。的中買い目への投資額は2,500円、的中倍率は25.6倍でしたのでまずは64,000円の獲得に成功です。

その64,000円をコロガシ先である津10Rに全額投資です。6点ですので1点1万円は入れられます。こちらは2枠の松下選手と4枠の重野選手のA1二択構成でした。

結果は松下選手がまくって勝利、3連単2-4-5で的中となりました。的中買い目への投資額は10,600円、的中倍率はかなり高めの76.3倍でしたので最終的な配当は808,780円となりました。

的中確認はBOATRACE.JP公式で確認出来ますので、合わせてご覧下さい。鳴門10Rがちら津10Rがこちらとなります。

普段は公式チャンネルによる実際のレース映像の紹介をしたい所ですが、今回の鳴門、津共にYoutubeでのアーカイブはありませんので今回は割愛させて頂きます。

前回の参加は90万円オーバーでしたが今回も80万円達成と相変わらずの安定感を見せています。やっぱり孫悟空コースが良いようですねここは。

サイト用ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください