2017年第4回ヤングダービー!将来のトップクラスに名を挙げる若手選手は!?

ヤングダービー

ヤングダービーとは。

大体イメージ通りの大会です。

30歳以下の選手で今までいい成績を残してきている選手に出場権があるというレースです。

今年の開催日程は9月19~24日になります。

若手選手はなかなかG1レースに出場する機会すらない中、若手選手にとっては出場の可能性の高いG1レースと言えるでしょう。

と言いつつも、簡単には出場でないことはわかっていますよね。

ここで優勝さえすれば、賞金獲得とこれからの競艇人生が大きく変わる選手が出てくるかも知れないといっていいでしょう。

最近、若手選手は既に活躍をしていることが多く、新しい顔っていう形では現れないかもしれませんが、予選など予想が難しく高額配当が出やすいレースとしても楽しめるかもしれませんね。

で、今回のヤングダービーは今回で第4回目!

過去の優勝者は誰だったのか、確認しておきましょう!

2014年:桐生順平

2015年:松田祐季

2016年:松田大志郎

となっています。

桐生選手はもう超一流選手で、トップクラスのSG戦でも大活躍している選手ですね。

そして、現在は2年連続で松田選手!と言っても同じ選手ではないですよw

ここで優勝すれば、他の大きな大会にも出場資格がもらえる可能性がありますからね。

今回無理してや強引な勝負をしてくる選手が多くなるでしょう。

今回の出場選手が以下です。

ヤングダービー出場選手

昨年優勝している松田大志郎選手は2連覇がかかっていますね。

今年の栄光を掴む若手選手は誰なのか!?

とても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。